とことん調査!女性薄毛治療探求ガイド » 口コミで評判!女性薄毛治療クリニック16選 » 美容皮膚科シロノクリニック

美容皮膚科シロノクリニック

大手美容皮膚科シロノクリニックで提供している女性の薄毛治療についてまとめています。女性特有の薄毛やびまん性脱毛症にどのような薄毛対策を行っているのか、詳しく紹介します。

豊富な治療メニューが自慢の
レディース頭髪外来

1995年の開院以来、25万症例以上の実績を残している、美容皮膚科シロノクリニック。アンチエイジング治療から脱毛、形成外科の治療まで、治療の大小に関わらず「患者第一」のポリシーで心の通った診療を行っています。

シロノクリニックはもともと美容皮膚科で通う人が多いので、薄毛治療でこっそり通いたい女性や、専門クリニックだと人目が気になるという女性も気兼ねなく通院できると思います。

頭髪外来で行っている治療の数は、ほかのクリニックよりもかなり多め。薄毛の原因や症状に応じて、以下の治療を組み合わせて治療を行っています。

投薬治療

ミノキシジル(タブレット)、パントガール(内服薬)、パントスチン(外用薬)を症状に応じて処方します。

レーザー育毛

レーザーを頭皮に照射し、毛母細胞の分裂を促進。ダイオードレーザーと、バイオプトロンの二種類のレーザーがあります。

オリジナル成長因子メソセラピー

発毛を促す成長因子とコエンザイムQ10、ヒアルロン酸、ビタミン類などをシロノクリニック独自の比率で調合し、注射で頭皮に直接注入。発毛サイクルを整えて、薄毛を根本から改善します。

育毛メソセラピー

ミノキシジルを中心とした育毛専用の薬剤を注入して発毛を促します。

プラセンタ注射・点滴

血行促進、冷え解消、自律神経調整などの作用を持つプラセンタを注入することで、発毛を促進させます。 

このように、シロノクリニックの薄毛治療は他院の薄毛治療に比べて治療メニューを豊富に取り揃えていることが特徴です。投薬だけでなくプラスαの選択肢が多いので、最初は投薬で様子を見て後から注入療法を加えるといった柔軟な進め方ができるのも魅力ではないでしょうか。 

費用は、パントガールが15,000円/月、パントスチンが10,000円/月、オリジナル成長因子メソセラピーが50,000円/回と、ほかの薄毛治療クリニックと同じくらいの価格帯です。色々な治療法を試してみたい方にはおすすめのクリニックです。

ドクターの紹介

総院長 城野親德医師

美容レーザーのパイオニアとして数多くの治療をこなす傍ら、化粧品ブランドのドクターシーラボを設立。医師としての腕はもちろん、経営者としての手腕も振るう名物ドクターです。「患者さまのニーズに100%応えたい」という患者第一主義のポリシーはほかの医師やスタッフにもしっかりと受け継がれていて、口コミでも「対応が良い」など高い評価を得ています。

経歴

1988年 慶應義塾大学医学部卒業

1995年 シロノクリニックを開業

1999年 ドクターシーラボを設立し、取締役会長に就任

2008年 企業家ネットワーク 第10回年間優秀企業家賞を受賞

 所属学会

日本レーザー医学会

日本形成外科学会

日本抗加齢医学会

日本皮膚科学会

日本美容皮膚科学会

日本美容外科学会 

美容皮膚科シロノクリニックの
口コミ評判

美容皮膚科シロノクリニックの
基本情報

所在地 東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
アクセス JR恵比寿駅より徒歩8分
営業時間 10:30~19:00